セイヨウニンジンボクtopimage

セイヨウニンジンボク

セイヨウニンジンボクとは・・・
クマツヅラ科ハマゴウ属
学名:Vitex agnus-castus
別名:チェストツリー、チェストベリー、バイテックス
落葉樹
セイヨウニンジンボクは、クマツヅラ科に属する落葉低木です。
葉の形が朝鮮人参に似ている中国原産の樹木にニンジンボク(人参木)があります。本種は、地中海が原産国なのでセイヨウニンジンボク(西洋人参木)と呼ばれます。
7〜9月にかけて、10 cm程の花茎に小さな薄紫色の花を円錐状に咲かせます。花色は、品種により白花もあります。
樹高は2〜5 m程で、成長は早いほうです。
ニンジンボクが小葉3〜5枚なのに対し、セイヨウニンジンボクは右の写真のように小葉が5〜7枚です。葉にも微かな芳香があります。
セイヨウニンジンボクの小葉
花後に出来る果実はコショウのような風味があることからハーブとしても利用されています。最近では、女性ホルモンを調整する・母乳の出が良くなるハーブとしてもテレビで紹介されています。

セイヨウニンジンボクの育て方

セイヨウニンジンボクの育て方(植え付け、剪定、病害虫)を紹介します。

セイヨウニンジンボクの植え付け

セイヨウニンジンボクは、日当たり、水はけの良い場所を好みます。半日陰のような場所でも生育に問題は特にありません。
耐寒性は多少あり-5℃くらいなら戸外で越冬できます。また、耐暑性があるので夏の暑さ、乾燥にも強いとされています。
植え付けの際には、樹木が根を良く張れるように大きめの穴を掘り、地中の石などは取り除いておきます。 掘り出した土の2〜3割ほどのバーク堆肥や腐葉土を鋤き込んで植え付けると、通気性が良くなり根腐れを起こしにくくなります。

セイヨウニンジンボクの剪定

セイヨウニンジンボクは自然樹形でも綺麗に纏まるので、特に剪定の必要はありません。枝葉が込み合ってきたら整える程度です。剪定の時期は、休眠期の2〜3月頃が適しています。
下から2、3個の葉芽を残して地際まで強く刈り込むと、コピシング(萌芽更新)と言って美しく大きな葉が勢いよく伸びて株を若返らせることができます。

セイヨウニンジンボクの病害虫

セイヨウニンジンボクの病害虫は特に見当たりません。初心者にも育てやすい樹木とされています。
【遊恵盆栽 楽天市場店】
  庭木:西洋ニンジンボク(白花)
【花のまちころぼっくる 】
  セイヨウニンジンボク/青/庭木/植木/ガーデニング【庭木】【植木】
【千草園芸】
  セイヨウニンジンボク(白)シルバースパイヤー
【植木組合】
  【さわやかな香りと共に 紫がかった ブルーの花を】セイヨウニンジンボク
【産直花だん屋】
  夏のシンボルツリーとして人気のニンジンボク【ハマゴウ属】ニンジンボク ホワイト

セイヨウニンジンボクのネット通販

庭木の購入はネット通販が便利ですよ。現物が見られないというデメリットもありますが、気に入った品種や花色、珍しい希少種などが確実に購入できます。 現物の画像を掲示しているネットショップもあるので、セイヨウニンジンボク購入時の参考になります。在庫保管のコストが抑えられる分、ネット通販のほうが店舗価格より安い傾向があります。
【Fleur Town 吉本花城園】
  暑い夏を涼しく感じさせてくれる花セイヨウニンジンボク(西洋人参木)
【ペットエコ&ザガーデン楽天市場店】
  西洋ニンジンボク■季節の花木 青花6号鉢
【花工房たんぽぽ こだわりの宿根草】
  【商品セイヨウニンジンボク・青花】6号充実株
【土っ子倶楽部】
  ホルモンのバランスを整えるハーブ!西洋ニンジンボク【チェストツリー】

庭のセイヨウニンジンボク

2010年6月に近所のホームセンターにて5号鉢980円で購入しました。花色は紫で、チェストベリーとネームタグが付いてました。南側の日当たりが良い区画に植え付け。購入時に3つ付いていた花茎は花後に切り戻し、コピシングしたところ、ひと夏で株全体が一回り大きく育ち、9月にまた花を咲かせました。11月下旬、全ての葉を落とし、休眠期に入ったようです。
2011年はほぼ放任で育てたせいか、主幹が立派に育ちました。枝が通路に張り出して、支障が出てきたので、2012年3月に移植。成長具合の見当がついてきたので、併せて思い切って強剪定しました。若干の不安はありましたが、問題なく芽吹きました。その後も元気に育っています。
セイヨウニンジンボクの花に集まる虫たち
 2012年7月 撮影
・他におススメの中低木
・ガーデニング トップページ