キョウチクトウtopimage

キョウチクトウ

キョウチクトウとは・・・
キョウチクトウ科キョウチクトウ属
学名:Nerium oleander
常緑樹/小低木
キョウチクトウはインド原産とする常緑小高木です。中国を経て、江戸時代の中頃に伝来したとされています。 和名のキョウチクトウとは、竹のような葉と、桃のような花姿に由来します。
花期は6〜9月で、盛夏に次々と花を咲かせます。
花色は、ピンク、黄色、白など多数の園芸品種があり、八重咲き種もあります。
オレンジ色のキョウチクトウ
被ばくした広島の焼け土に、いち早く咲いた花として広島市の花に指定されています。
キョウチクトウにはジギタリスに似た強い毒性があるので、食用しないよう注意が必要です。花、葉、枝、根、果実すべてに毒性があります。
強健な性質で、乾燥や大気汚染にも強く、街路樹に使われるなど園芸植物として大変に優れています。

キョウチクトウの育て方

キョウチクトウの育て方(植え付け、剪定、病害虫)を紹介します。

キョウチクトウの植え付け

キョウチクトウは丈夫な性質なので、土質はあまり選びません。
日当たり、水はけの良い場所がキョウチクトウの植え付けに適しています。
元々は熱帯の植物なので、耐寒性はあまりありません。東北南部から南の地域が適しています。 暖地向きの木なので、冬に寒風が当たらない場所に植えつけます。
日照不足だと花つきが悪くなったり、葉が落ちたりします。

キョウチクトウの剪定

キョウチクトウは、幼木のうちは自然と樹形がまとまるので放任しても問題ありません。
生育に伴い、混み入った枝や重なった枝を抜いて、風通しと日当たりをよくする「すかし剪定」を行います。剪定に適した時期は、4月もしくは11月頃です。
枝の途中で剪定すると、四方に若い枝が出る「車枝」を起こしてバランスが悪くなるので、枝分かれしたところで剪定します。
キョウチクトウの剪定の際、白い樹液でかぶれることがあるので注意しましょう。

キョウチクトウの病害虫

春先にアブラムシが発生することがありますが、キョウチクトウは病害虫に強い樹木とされています。
【日本花卉ガーデンセンター】
  キョウチクトウ(ペティト・サーモン;コンパクト種) 「☆」
【GRANDY】
  夾竹桃・花は6月から盛夏にかけて次々と咲きます。キョウチクトウ 白花
【SORA】
  花は6月から盛夏にかけて次々と咲きます。斑入りキョウチクトウ
【緑花木ネットストアー】
  本州四国は送料無料!現物発送です!◎斑入り夾竹桃◎≪斑入りキョウチクトウ≫
【ペットエコ&ザガーデン楽天市場店】
  夾竹桃■良品庭木■キョウチクトウダブルイエロー

キョウチクトウのネット通販

庭木の購入はネット通販が便利ですよ。現物が見られないというデメリットもありますが、気に入った品種や花色、珍しい希少種などが確実に購入できます。 現物の画像を掲示しているネットショップもあるので、キョウチクトウ購入時の参考になります。在庫保管のコストが抑えられる分、ネット通販のほうが店舗価格より安い傾向があります。
【植木本舗】
  現品発送 キョウチクトウ 白花 現品商品です。 白花  【庭木・花木】
【相馬グリーン】
  葉がタケに、花が桃に似ているキョウチクトウ・夾竹桃(白花・赤花) 樹高1.2m前後
【Green Box】
  暑さにも頑丈で手間がかかりません。キョウチクトウ 夾竹桃(ピンク)
【遊恵盆栽】
  庭木:斑入りキョウチクトウ (ふいりきょうちくとう)(赤花)樹高:約140cm
【園芸ネット プラス】
  強健で夏に切れ目なく花を咲かせます/キョウチクトウ(夾竹桃):ダブルイエロー

庭のキョウチクトウ

一重と八重があり、花色はピンクのほかに白や黄色があります。暑さや乾燥にも強い性質で、盛夏に次々と花を咲かせます。 竹に似ているとされる葉の形状は、笹よりも厚みと光沢があるので、どちらかというとシャクナゲに近い気がします。
・他におススメの中低木
・ガーデニング トップページ